安定するためには変化し続けるしかない

「お金を得るための現実的な働き方は?」と聞かれるとサラリーマンを思い浮かべる人は多いと思います。
平成時代の初期ごろまではサラリーマンとして幸せな生活を手に入れることができました。
でも今は違います。
コロナ禍も相まって、わたしはサラリーマンでは幸せになれないと感じています。
これほど新型コロナウィルスの勢いが強まっているにもかかわらず、満員電車に乗って通勤し、会社では多くの人と接触する機会が増えてしまいます。
ある意味、命がけですよね。
テレワークという働き方も浸透しつつありますが、テレワークに消極的な企業のほうが圧倒的に多いです。
毎日まじめに会社へ行っても得られる収入は額面で25万円程度という人がほとんどではないでしょうか。
逆に言えば、25万円を会社に頼らず一人で稼げるようになれば、とりあえずサラリーマンを脱出できるわけです。
今はスマホやインターネットが普及しているので、副業でお小遣いを稼ぐのもそれほど難しくありません。
でも、少額であることがほとんどです。
副業で25万円以上を稼いでいる人は稀でしょう。
本気で生活をまかなえるほどの収入を得るためにはやはりサラリーマンをやめる必要があるというわけですね。
サラリーマンをやめたあとはしばらく無収入の期間が続くと思います。
その期間を見越し、ある程度の蓄えが必要になることでしょう。
お金の使い方を見直し、できる限り貯金に回すようにすれば、その瞬間から人生は変わり始めます。
かつて日本は世界第2位の経済大国でしたが、今はその光は無くなり、この先はさらに光を失っていくことはほぼ確定です。
少子高齢化に拍車がかかっているわけですから。
サラリーマンはこの先、今以上に窮地に追い込まれることでしょう。
このことから、できるだけ早い段階でサラリーマンを脱出するべきではないでしょうか。
サラリーマンをやめたら、全てにおいて自己責任になるので時代に合わせて常に変化し続けるという覚悟が必要です。
変化し続けることが唯一安定するための方法だとわたしは思っています。
自己責任と言えば、サラリーマン時代以上に健康面には気を付けなくてはいけません。
寝込んだとしても有給休暇なんてものはないわけですから。
健康で大切なのは毎日の食事です。
忙しい毎日を送っているとついついジャンキーな食事になってしまいがちです。
ジャンキーな食事というのは血糖値を急激に上げてしまうので体へのダメージが大きいです。
血糖値上昇の対策を打つにはサプリメントを利用するのも効果的です。
たとえば、糖素減というサプリです。
糖素減は糖で悩んでいる人のために開発されたサプリです。
栄養価の高いゴーヤーが原料になっているので健康面に役立ちます。
ゴーヤーの苦みがダメな人でも問題なく飲めるので評判や口コミも上々です。
糖素減 口コミ
健康面をおろそかにしなければ、精神的にも強くなり、サラリーマンをやめてもうつ病にもかからずに済みます。
サラリーマン時代の考え方を改め、常に変化し続ける覚悟をもってこの先のあなたの人生を明るく照らしていってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です